ロード トゥ リオ 鳥栖からもエール upwardright.gif

2015年8月27日木曜日 12:08 | カテゴリー:歯科衛生士科, 街の話題 | 投稿者:kyufuku

8月22日に開幕した ” FIVB バレーボールワールドカップJAPAN 2015大会 ”
において、8月26日終了現在、リオデジャネイロ オリンピックへの出場権を得られる
2位以内につけている、我らが ” 火の鳥 NIPPON ” 。

国内での開催も相まって、日を追う毎にバレーボール熱が高まりを見せる中
JR田代駅の外壁に、突如巨大な応援ボードが出現しました。

佐賀県立中原特別支援学校 鳥栖田代中学部の生徒さんたちが ペット
ボトルのキャップで作った力作で、とにかく目立ちます eye.gif sign03.gif

frgtrhtyhyjuj

久光製薬スプリングスは、ここ鳥栖を本拠地とするバレーボールチーム。

そして今回の全日本女子のメンバーの中には、ウイングスパイカーの長岡選手
や石井選手をはじめ、同チームから4名が選出されており、スプリングスメンバー
を応援する事は、そのまま全日本チームへのエールとつながります。

選手の皆さんも、このボードを見たら きっと滾(たぎ)る事でしょう!!

登校して来た歯科衛生士科3年の財津さん(左)と松崎さん(右)も触発
され、エア バレーボールでポーズをとってくれました note.gif

9月6日の大会最終日には、リオへの切符を手にしていますように・・・・・

                              頑張れ、NIPPON!!