九州医療専門学校の柔道整復師科のカリキュラムは将来現場で活かせる実践的で国家試験の合格率を高水準で維持しています。

柔道整復師科 Bonesetter

柔道整復師科インタビュー

保科 岳人

独立開業、
そして、その先のゴールに向かって。

サッカーが私の人生をつくってくれたので、国家資格取得後もサッカーに携わりたいと思っています。サッカー指導者になるにしても、柔道整復師であれば試合中の怪我などに的確な判断を下し、応急処置ができます。夢は独立開業。これからも夢に向かって走り続けます。

保科 岳人 さん
国見高校卒業 (長崎県)

学生生活

通学
帰宅
今日も1日、頑張ります!
09:50

今日も1日、頑張ります!

実習は得意なんです。
11:55

実習は得意なんです。
ストレッチの実習をクラスメイトと。

通学はバイクで。
13:30

通学はバイクで。
今からサガン鳥栖のキッズコーチのアルバイトです。

公認C級コーチライセンスを取得しました!
17:00

公認C級コーチライセンスを取得しました!

松尾 美波

柔道整復の素晴らしさを
多くの人に伝えたい。

夢は、柔道整復師の講師になること。柔道整復の良さを多くの人に伝えたいと思っています。そのためには5年の臨床経験が必要になります。私は広い視野を持つために整形外科に勤務し、骨折など様々な症例を経験したいと思っています。

松尾 美波 さん
筑紫丘高校卒業(福岡県)

学生生活

通学
帰宅
包帯の実技実習
10:20

包帯の実技実習。うまくできてる?

お昼時間はクラスメイトと休憩タイム
11:10

お昼時間はクラスメイトと休憩タイム

調べものをしに、学校内の図書館に。
13:00

調べものをしに、学校内の図書館に。

放課後、すこし今日の復習をして帰ります。
13:30

放課後、すこし今日の復習をして帰ります。

他の科のインタビューを見る

他の科を見る